「SAY, PEOPLE! 」でSNS用のかわいいアイコンを作ってみた!【アプリレビュー】

おしゃれなデザインの「PansonWorks」から出てるアバターメーカーアプリがすごい

最近は、LINE、Twitter、Facebookなどでアイコンを入れるSNSが多くなってきました。
自分の写真や、ペットの写真、好きなアニメキャラクターなど、多種多様で個性がでて面白いですよね。

でも、自分の写真は載せたくない。ペットは飼っていない。アニメキャラクターはう〜ん。という方も多いと思います。私もその中の一人です。

そんな方におすすめしたいのが、PansonWorksのアバターメーカーアプリ「SAY, PEOPLE! 」です!

「SAY, PEOPLE! 」を使えば、とてもおしゃれなSNSアイコンが作れますよ。

PansonWorksとは


PansonWorksとは、存在感あふれる二頭身キャラのイラストを書かれているデザイナーです。

ワンピースや、キン肉マンなど、多くのアニメのキャクターとコラボグッズを出しているので、見かけたことがあるという方も多いと思います。

このブログのアイコンを作ってみる

1.アプリをインストール

SAY, PEOPLE! : アバターメーカー
SAY, PEOPLE! : アバターメーカー
無料
posted with アプリーチ

2.アプリを起動したら「MAKE」を選ぶ

アプリを起動すると、メニューが出てくるので、「MAKE」を選びます。

「GALLERY」は、これまでに作ったキャラクターを見れる機能で、
「GAME」はキャラクターを使った簡単なゲームで遊ぶことができます。

3.性別、好きなパーツを選ぶ

最初は性別を選びました。もちろん私は男性を選びます。

 

初期はこのような状態です。真っ白で怖いw

 

好きなカラーや髪型を選び終わり、色々見ていたら、シャツに好きな文字も入れられるではないか!

このサイト名の「SYUMIG」と入力してみました(・∀・)

4.画像を保存

画像は、画像の比率と、全身か上半身の4種類選べます。

あとは選んで、保存するだけです。

完成! こんな感じになりました!

こんな感じに可愛くできあがりました(・∀・)めちゃくちゃ可愛いですね!

欲を言うと、もう少し顔のパーツを増えると、より個性が出ていいかもしれませんね。

まとめ

他にも似顔絵を作るサービスはたくさんありますが、この「SAY, PEOPLE!」はシンプルでとても可愛らしいアイコンができるのでおすすめです。

LINEや、Twitter、Facebook、ブログのアイコンなどで大活躍すること間違いありません。

早速、ブログ、Twitter、Facebookのアイコンをこれに変えました(・∀・)

SAY, PEOPLE! : アバターメーカー
SAY, PEOPLE! : アバターメーカー
無料
posted with アプリーチ