楽天カードの更新で「楽天Edyの残高」はどうなる?

楽天カードの更新で新しいカードが届いのはいいが…

楽天カードの更新の時期になり、新しいカードが送られてきました。

楽天カードといえば、ポイントの還元率が高いだけでなく、電子マネーの「楽天Edy」や「楽天ポイントカード」が内臓され、とてもお得にお買い物ができるクレジットカードです。

その中でも私は電子マネーの楽天Edyをよく使い、カードの中に数千円入れた状態となっています。

そこで今回のカードの更新で、疑問が1つ生まれました…。

あれ…?楽天Edyの残高はどうなるの?

自動で新しいカードに残高が引き継がれているようにも思えませんし、疑問に思っている方も多いと思います。そこで調べてみました。

古い楽天カードの楽天Edy入っている残高はどうなるのか?

楽天Edyの残高は引き継がれない

調べてみたところ、楽天Edyの残高は引き継がれないとのことです。

そのため、古い楽天カードに入ってる楽天Edyの残高は使い切ってから、新しい楽天カードのEdyに新たにチャージする必要があるみたいです。

【注意】オートチャージは解除しておこう

古い楽天カードでオートチャージを設定していた場合、楽天Edyを使い切ろうとしても自動でチャージされる恐れもあります。

古い楽天カードのEdyを使い切ろうとする前に、オートチャージを解除してから行うようにしましょう。

まとめ

楽天カードの楽天Edyの残高は、引き継がれないことがわかりました。

楽天カードの更新の時期が近づいたら、楽天Edyにはチャージを行わず、更新までに使い切るのがいいと思います。

クレジットカードに内臓された電子マネーは、どうしてもカードの更新で新しいチップに替えないといけないので、そこがクレジットカード型の電子マネーの弱点になってしまいます。

逆に、IDやクイックぺイなどのチャージ不要の電子マネーなら、チャージの必要がないので、クレジットカードの更新があっても、何もしなくても今まで通りに使うことができます。