【感動】ポリデントでG-SHOCKを洗浄!ビックリするほどキレイになる

仕事で使っているG-SHOCKの汚れがすごくなってきたので、掃除しようと思い、インターネットでいい方法を探していたところ、入れ歯洗浄液のポリデントに漬けると汚れがすごく落ちるいいという情報を入手したので、試してみました!

洗浄前の状態 ※グロ注意!

img_3034 img_3035

汚れはこんな感じです。ベルトの裏とかよく見ると垢?などで汚くなっていますね・・。
観覧注意です。

ポリデントを用意!

img_3038

近所のドラッグストアで買ってきました。48個入りで600円程。
普通のタイプと酵素入りのタイプがありましたが、酵素の入りのほうが効果があるかな?と思ったので、酵素入りを選びました。

洗浄手順

img_3039

まず、「紙コップ」と、先ほど購入した「ポリデント1錠」を用意します。
できれば、大き目の紙コップのほうがいいです。

img_3040

紙コップに時計を入れます。
私の紙コップは小さいので、多少強引に入れました・・。

img_3061

腕時計を入れたら、ポリデントを1錠入れて、水を入れます。

シュワシュワと泡が出るので、水をギリギリまで入れると、溢れてしまうので、八分目くらいまでにしたほうがいいと思います。

入れ終わったら、30分くらいそのまま放置します。

30分経過!

img_3060

テレビを見ながら待つこと30分。

様子を見てみると、写真ではわかり難いですが、水の表面に汚れが少し浮いてました。
汚れが分解されて浮いてきたみたいですね。

その後、時計を取り出して、シャワーできれいに洗います

洗浄の効果はいかに?

img_3065 img_3064

シャワーで洗った後、タオルで拭き、汚れ具合を確認。

おお!ベルトの裏面の汚れがなくなり、キレイになっているではないか!
手の届かない細かいところまでキレイに汚れが落ちているのには感動です。

最後に

ポリデントでこんなに簡単にキレイにできるのはすごいですね。
特に夏の暑い季節は汗をかきやすくて、すぐ汚れてしまうので、月1回は洗浄してみようと思います。

ただ、非防水の時計や、古くなって防水機能が劣化している時計はできませんので、ご注意ください。その場合は時計本体からベルトを外して、ベルトのみ洗浄できます。